【プログラミング全般】コスパ最強! ソフトウェア開発 書籍 3選

プログラミング全般プログラミング全般

今回は、個人的にコスパ最強だなと思う、ソフトウェア開発・プログラミングの書籍について紹介していきます。

結論を言うと、バックナンバーを集めた電子データがDVDになって収録されている以下の書籍が、おすすめです!

基本的にボリュームがすごいので、気になるところを私はピックアップしてみています。時代の変化でニーズの減っている技術については読み飛ばしてますという感じです。

電子データなのでかさばらず、私はタブレットに入れて読んでます。

では、おすすめの書籍の紹介を記載していきます。

Software Design総集編【2013~2017】

『Software Design』の5年分のバックナンバー(2013年1月号~2017年12月号)が収録されたDVDが付いた総集編です。データの形式としては、PDFとして入ってます。

内容は、5年分もあるのでもう様々あります。SQLであったり、Web技術の入門であったり、Gitのキホンであったり多種多用な内容が盛りだくさんです。

合計10,000ページを超えるらしいです。。。

WEB+DB PRESS総集編[Vol.1~102] 

『WEB+DB PRESS』の総集編で17年分の記事が入ってます。

内容は、WebとDBを中心とした内容になっています。

データの形式としては、PDFとして入ってます。

入門記事も数多くありますので、大変読みやすいです。

ソフトウェア・テスト PRESS 総集編

ソフトウェアテスト技術者向けの専門誌『ソフトウェア・テストPRESS』の全バックナンバー(Vol.1~10)をPDF化したものが入ってます。

テストに特化しており、各種テスト手法が書いてあります。

こちらは、入手がなかなか難しいです。。

いい本なんですが、Amazonでは今見ると定価販売されておらず10,000円越えになってます。。

もし、興味があり、手に入れたいという人は、近所の大きな書店を探してみたり、Amazon以外のネットの書店やオークション等で探してみるといいと思います。

お金が許すなら、Amazonで買ってもいいですが。。

私はたしか、大型書店に置いてあって手に入れた記憶があります。

その他

新人プログラマにおすすめな書籍に関しては、以下の記事で紹介していますので、興味のある方は参考にしてください。

【プログラミング全般】新人プログラマに読んで欲しい書籍のまとめ
新人のプログラマに向けて是非読んでほしい書籍をまとめています。 また、新人のみならず、基礎スキルのないプログラマにも有効です。 プログラミングの現場では教育が行き届いてないことが多く、どうしても目先の作業のことだけに集中してしま...

コメント