【仕事術】翻訳性能がやばい「DeepL翻訳」

仕事術仕事術

この記事の内容

DeepL GmbH社の開発した、「DeepL翻訳」について記載します。翻訳というと、Google翻訳などが有名ですが、「DeepL翻訳」が各種翻訳システムを上回ったという結果が出ました。DeepL GmbH社の記事によると、複数の翻訳システムで、どの翻訳システムであるかを隠した状態で、翻訳者に示し、それぞれ評価した結果、「DeepL翻訳」が優れているという結果になったとのことです以下がその結果です。

DeepL比較

引用:DeepLサイトより(https://www.deepl.com/blog/20200319.html)

DeepL翻訳を使う方法

以下のURLより、翻訳が可能です。

DeepL Translate: The world's most accurate translator
See why millions translate with DeepL every day. Fast, accurate, and secure – translate texts and full document files instantly. Currently supported languages a...

DeepL

 

Wordのファイルなどをドラッグして、翻訳する機能もありますが、まだ日本語には対応していないようです。

翻訳エラー

 

DeepLのワンクリック文書翻訳についての記事

One-click Document Translation with DeepL

より便利に使うために

https://www.deepl.com/appより、「無料ダウンロード」ボタンをクリックし、インストーラをダウンロードし、インストールすると、DeepL翻訳のツールをインストールすることができます。このツールを使用することで翻訳したいテキストを選択して、Ctrl + C(Macでは⌘C)を2回押すと翻訳できるようになります。

 

Ctrl + Cを2回押すと、ツールが表示され、翻訳してくれます。(内容は、この記事の一部を日本語→英語に翻訳したもの)

DeepL翻訳

まとめ

実際に試してみると、翻訳性能が高いと感じますので、しばらく使ってみようと思います。

複数の言語にも対応しているので、日本語、英語以外にも使ってみてはいかがでしょうか。

また、以下に元記事がありますのでご参考ください。

DeepL Translator learns Japanese and Chinese

コメント